いつもいい湯芽見ていたい

温泉旅の思い出とか自宅のベランダでの園芸の記録ブログです。ヘッダ画像は黄ラナンキュラスとベロニカジョージアブルーです

忘年会のシーズンですね

私自身会社勤めですので当然今年も職場の忘年会はあります。

 

うちの会社は土曜勤務の後にほぼ強制で忘年会に参加させるシステム(当然無給)ですが、私は参加しません。


なぜ?


翌週に温泉旅行を控えているからです。

・・・というのが本音で、建前は医者から飲酒を強く禁止され、食事内容にも制限を受けているから、と言っています。
本当は、忘年会なんかに参加して疲れを残した状態で温泉旅行前に体調を崩す可能性を確率をできるだけ下げたいからです。
医者から飲酒制限指導を受けているのは本当ですが、旅行のときだけは呑みます。
逆に言えば、温泉旅行以外の場では一切酒は呑みません。

 

なお、私は年越しは必ず温泉地で迎えます。
強いて自分が忘年会をやると言えば、年を越す瞬間は温泉に入った後、「行く年来る年」を観ながらその温泉地の地酒を呑むのが私にとっての忘年会です。

f:id:etavonni:20181108231230p:plain

その瞬間だけはSNSなども開かず、自分がどこの温泉地にいるかを意識しながら日常から離れていることを自覚ながら年を越します。
要は、自分で納得のいく年の越し方を毎年定めているのです。

たしか2011年の大震災の年、塩原温泉でそれっぽいことをやってからこの習慣ができました。
それからの年末、1回は脳出血で倒れている間、1回は箱根に泊ったとき、あまりのホテルの居心地の悪さに酒を呑まずに帰ったことがあります。
なのでその二回を除いて、今年無事に行ければ6回目になります。2018年の個人忘年会の開催場所は熊本の黒川温泉の予定です。

 

この話は職場では誰にもできないのであえてブログに書き残しました。
要約すると「あんたらとの忘年会は楽しくないので自分一人で温泉で贅沢な忘年会します」って言ってるようなものですし。

 

読んでくださってありがとうございました。