いつもいい湯芽見ていたい

温泉旅の思い出とか自宅のベランダでの園芸の記録ブログです。ヘッダ画像は黄ラナンキュラスとベロニカジョージアブルーです

愛媛県 道後温泉 旅行記

f:id:etavonni:20190609125527j:plain:今回は次回の有馬温泉から続けて行った、つまり2020年と2021年の年末年始に行ってきた道後温泉の感想記事です。

f:id:etavonni:20190609131636j:plain:のみずさんにしてはメジャーな温泉が続くじゃない。道後温泉ってどこにあるの?

f:id:etavonni:20190609130415j:plain:四国で一番の都会と言われる松山市にある。たしかに周りに建物は多い印象だったぞ。

f:id:etavonni:20190609130225j:plain:秘湯マニアののみずさんにとって、それはいいことなの・・・?

f:id:etavonni:20190609125527j:plain:そうだな、都会にある温泉より田舎の方が好きだ。ちなみに道後も有馬と同じく去年のGWに行く予定だったのですが、コロナの影響で「知事から旅館閉めろ」と連絡が来たと電話がかかってきてやむなく断念した温泉です。前から行きたかった場所なんですけどね。ちなみにそのキャンセルされた旅館からお詫びにタオルが送られてきました。

f:id:etavonni:20190609130700j:plain:じゃあ今回も有馬みたいにキャンセルされた旅館をもう一回予約したの?

f:id:etavonni:20190609123756j:plain:いや、年末年始はもう予約が埋まっていたので違うホテルにした。実に残念でした。

f:id:etavonni:20190609123613j:plain:結構人気のあるところだったんだね残念。それで道後はどこのホテルにしたの?

f:id:etavonni:20190609125527j:plain:ここです。たかのこのホテル。

takanokono.jp

ホームページでたかのこのホテル、たかのこの湯、と分かれているように宿泊施設と温泉施設がくっついた感じのホテルです。

外観はこんな感じ。

f:id:etavonni:20210110145304j:plain

なぜかドゥカティのバイクがフロントに飾られていました。

f:id:etavonni:20210110145403j:plain

f:id:etavonni:20190609123110j:plain:のみずさんって昔は大型バイク乗ってあちこち旅行行ってたんだよね?

f:id:etavonni:20190609123756j:plain:ああ、脳の病気になって以来はすっかり降りてしまったがな。愛車だったカワサキの大型ニンジャも売ってしまった。さて、このホテルの部屋の紹介に行きましょう。

f:id:etavonni:20210110145655j:plain

f:id:etavonni:20190609130700j:plain:うわあ、典型的なビジネスホテルゥ。

f:id:etavonni:20190609123149j:plain:まあ、安かったしな。正直スーパー銭湯にビジネスホテルがくっついているようなホテルでした。松山のインターを下りてもっと奥のほうまで行けば本格的な道後温泉に行けたんですが、ここしか予約が取れませんでした。

f:id:etavonni:20190609125255j:plain:肝心の温泉の入り心地はどうだったの? ここも道後温泉には違いないんでしょ?

f:id:etavonni:20190609123756j:plain:正直、日帰り入浴で入りに来ている人が多すぎて、あんまり温泉気分は味わえなかったな。泉質は無色透明で特に匂いがするわけでもなく、普通の温泉でした。

あの夏目漱石が「坊ちゃん」の舞台にしたという道後温泉はもっと松山の奥地のようです。

f:id:etavonni:20190609123110j:plain:スーパー銭湯みたいな感じ?っていうことは設備は整ってたの?

f:id:etavonni:20190609125527j:plain:うむ。サウナに露天風呂、寝風呂と、一通りの設備はあった。ただ、大晦日の松山はかなりの雪に見舞われたので、寒い中雪見風呂と洒落こんだ後、後は部屋でゆっくりだったな。

f:id:etavonni:20190609125255j:plain:毎年の大晦日を温泉地で過ごすのは、紅白歌合戦を大画面の旅館のテレビで観たいっていう目的もあるもんね。

f:id:etavonni:20190609125036j:plain:そうそう、設備は整っているホテルだったから自販機のお酒には不自由しなかったし、好きなだけ湯上りの酒を味わいながら紅白を観ました・・・、ってたまご!夕食の話に行く前に紅白の話に行くんじゃない!

f:id:etavonni:20190609130225j:plain:えー、だってこんなビジネスホテル、食事は期待できなさそうなんだもん。

f:id:etavonni:20190609125527j:plain:まあそういうな。夕食は松山名物、鯛めしでした。

f:id:etavonni:20210110151449j:plain

f:id:etavonni:20190609124926j:plain:釜に鯛が入ったごはんだったんだね! これならわざわざ松山まで車飛ばした甲斐もあったってもんだ。

f:id:etavonni:20190609125527j:plain:ちなみに料理の全体像はこんな感じ。

f:id:etavonni:20210110151655j:plain

鯛の刺身も大変おいしゅうございました。

あとは、大晦日だけあって、年越しそばを出してくれました。

f:id:etavonni:20210110151827j:plain

f:id:etavonni:20190609122520j:plain:まあさすがにそれくらいはしてくれないとわざわざ大晦日に旅行してる意味はないよねえ。

f:id:etavonni:20190609122553j:plain:あとは、実はわたくし本籍地は愛媛の宇和島なので何年ぶりにかもわからない麦みその味噌汁を飲んだり・・・そんな感じの2020年最後の夕餉を味わいました。

f:id:etavonni:20190609123756j:plain:夕食後は不肖おんせんたまごが先走ったように、紅白歌合戦を観ながら都市最後の夜を過ごしました。年末のお供はこの酒でした。

f:id:etavonni:20210110152251j:plain

f:id:etavonni:20190609122520j:plain:愛媛のポンジュースのチューハイかあ。今住んでいる和歌山と言い、のみずさんって何かとみかんと縁がある人生を送っているんだね。ところで、去年の紅白のアニメ部分もやっぱり鬼滅だったね。おととしのブームからこんなに盛り上がりが続くとは思ってなかったや。

f:id:etavonni:20190609122553j:plain:さすがに二期でも始まらない限りブームも沈静化していくだろう。さて、今年は正月から愛媛で朝食を食べたわけですが、残念ながらおせちではありませんでした。お雑煮は出ましたが。

f:id:etavonni:20210110153055j:plain

f:id:etavonni:20190609123110j:plain:あれ? 朝風呂は? 新年明けてそうそうに温泉に浸かりに行くのがのみずさんの新年じゃないの?

f:id:etavonni:20190609123756j:plain:そうしたかったが、寒すぎた。あのホテルの最大の欠点は室外を通らないと温泉に行けないところだな。新年最初の温泉は徳島の祖谷温泉になったな。

そういえば、昼食は愛媛で食べたのですが、新年からココ壱番屋でカレーなんぞを食べました。愛媛ならではのカレーがあったのでせっかくなので食べてきました。

f:id:etavonni:20210110153328j:plain

f:id:etavonni:20210110153357j:plain

f:id:etavonni:20190609130225j:plain:旅行に行かなくても食べれそうなものを愛媛だからって理由で食べたんだね・・・。これは道後もリベンジ対象?

f:id:etavonni:20190609125527j:plain:そうだな、道後はまたあちこち行った後にリベンジしようと思う。さて、次はさっきも書きましたが、元旦に行ってきた徳島の祖谷温泉の感想です。

f:id:etavonni:20190609125255j:plain:それでは、今回も最後まで読んでくださった方がいらっしゃったら・・・、

f:id:etavonni:20190609130415j:plain:ありがとうございました!