いつもいい湯芽見ていたい

温泉旅の思い出とか自宅のベランダでの園芸の記録ブログです。ヘッダ画像は黄ラナンキュラスとベロニカジョージアブルーです

冬がくーれば思い出す、凍った袋田の滝

前回の記事が温泉だったので続けて書こうと思います。

 

いやー、この季節になると思い出しますねー

「年末年始は日常から離れて温泉地で誰にも邪魔されずに過ごすんだ!」って誓ったあの冬を。

 

その象徴のような写真がこの一枚なのですよ。

f:id:etavonni:20181126232032j:plain

忘れもしない、茨城に引っ越した途端に東日本大震災に被災した年、2011年の年末に撮った袋田の滝です。

地名で言えば奥久慈、温泉名で言えば大子温泉になりますね。一回一回が背筋が凍るような大余震もようやく落ち着いてきたころ、生きてるありがたみを感じにわざと茨城の内陸に温泉旅行に行ったんです。これは奥久慈の洞窟の中にあるパワースポットです。

f:id:etavonni:20181126232400j:plain

そこまで信心深くない自分でも、あの地震で命があったことには神に感謝したくなりました。と、同時に自分が移動した先で狙ったように思ったことで、神を呪いもしました。今は、ヌクヌクとこんなブログを書く生活を続けられてるわけですから感謝の気持ちの方がほんの少しだけ強いですかね。

 

f:id:etavonni:20181126232702j:plain

山の寒さと冬の寒さで完全に凍結し微動だにしない袋田の滝を拝んだ後は、温泉に浸かって、いい気分でぬくもって日本酒などを山の幸と共にあおりましたよ。あの頃は今ほど老いてもいませんでしたし。

f:id:etavonni:20181126232908j:plain

いやー、今年勤労感謝の日に1泊2日とはいえ職場から距離を置いて温泉に浸かってみて、自分でもびっくりするくらい心が晴れてるのが解りまして。

 

こういう自分の温泉好きの、「原点」みたいなものを思い出したわけです。

ではこのへんで。本当に最近は寒いので皆様風邪などお召しにならぬよう。

 

読んでくださってありがとうございました。